業者選びに役に立つ歯医者・インプラントに関連した業者をご紹介します。

歯科医院コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年10月23日 [FAQ]

インプラントにした後のケアは必要ですか?

私は商社で働いていたこともあって、海外にいる期間も長く、日本と違って欧米などでは医療費がかなり高額で、海外赴任中は歯医者さんにも通わなくてもいいように、自分なりにしっかり歯のケアを行っていました。
毎日三度の食事の後でも、外出していてもできる限り歯磨きをしていて、30代からは歯間ブラシとデンタルフロスも使用して、お陰様で海外で生活している時には、現地で一度も歯医者さんに通わなくてもよかったです。
40歳を過ぎると、日本でも生活がほとんどとなって、気が緩んだわけではありませんが、歯が傷んで久しぶりに歯医者さんに行くと、歯垢や歯石が一杯の状態で、虫歯も複数あることが分かり、最もショックだったのは、これまでの歯磨きの仕方が間違っていたことが分かったことです。
その後はきちんと、歯磨きを含む歯のケアを歯医者さんで教わった通りに続けていましたが、これまでの間違ったケアと歳には勝てなくて、だんだん自分の歯の数も減ってきて、ついには入れ歯にしなければいけないことを宣告されてしまいました。
この歳でも、できれば入れ歯にしたくはなくて、私が通っていた歯医者さんではインプラント治療は行っていないので、口の中の状態にもよると思いますが、できればインプラントにしたくて、現在良い歯医者さんを探しているところです。
自分がインプラントにできるかどうかは、歯医者さんを見つけた後で診てもらうとして、インプラントにした場合は、歯のケアは必要ないのでしょうか?
もちろん自分の歯をできるだけ残したいので、今後もしっかり他の歯のケアは行いますが、インプラントにした部分にケアがいらないとすれば、その周辺のケア方法なども教えて欲しいので、どうぞよろしくお願いいたします。


回答

インプラントにも定期的なメンテナンスが必要です。


インプランにしても、引き続き歯のケアは必要で、最低でも3?4ヶ月に一度は定期的なメンテナンスのために歯医者さんに通わなければいけません。
確かにインプラントは人工物のため、虫歯になる心配はいりませんが、歯周病になる可能性が残されています。
インプラントに限らず、ご自身で行う歯のケアには限界があり、定期的に歯医者さんで歯周ポケットの奥までキレイにして、細菌をなくさなければいけません。
定期的なメンテナンスを続けることで、インプラントもご自身の歯も、長く保つことが可能になります。

PageTop