業者選びに役に立つ歯医者・インプラントに関連した業者をご紹介します。

歯科医院コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年07月18日 [FAQ]

矯正治療を受ける際の注意点はありますか?

私は自分の歯並びにずっとコンプレックスを抱いていたため、今度、歯医者で歯並びを直してもらいたいと思っているのですが、これまでに歯の矯正を受けたことがなくて不安に思っています。
そこで、歯の矯正治療をする際にはどういった点に注意をしておけばいいのか教えてください。

回答

歯磨きをきちんと行い、矯正装置は正しい使用方法を守って使いましょう


矯正治療をする際には医師だけが治療をするのではなくて、患者本人やあるいは保護者も協力することがとても大切であり、注意事項をしっかりと守って、きれいな歯並びになるために努力することが求められます。
まず、矯正装置を装着することになるのですが、これは使用方法を正しく守ることが大切で、きちんとした使い方をしないと歯並びがすぐにもとに戻ってしまう可能性があるため注意しましょう。
装置の使用方法だけではなく、使用時間や使っているときに食べてはいけないものなどさまざまな注意事項があるため、どういう点に気をつけるべきか事前に確認して、注意を守りながら使うことでより早く歯並びをきれいにできるのです。
また、矯正治療をしているときには歯磨きをしっかりと行うことも大切であり、歯並びが改善したのに虫歯や歯周病になってしまえば、再び歯並びが悪くなってしまう可能性があるため注意しましょう。
矯正装置がつけられているときには、歯磨きをきちんとできないケースもあるため、正しい歯磨きの方法を覚えることも大切であり、それは歯医者に来院したときに教えてもらうことができます。
矯正装置は使っていて壊れてしまうことがあるため、できるだけ大切に扱うようにして、なくしてしまわないように注意することが大切であり、万が一破損や紛失などが起きてしまうと再製作や修理のためにお金がかかってしまいます。
矯正装置をつけてからも定期的に歯医者に行く必要があって、その際には予約を事前にして、予約した日時をしっかりと守って来院するようにして、受診する際には口紅を落としたり、ロングヘアーを束ねたりするなど衛生管理をきちんと行っておきましょう。
また、これらの注意点に関しては、自分の子供に矯正治療を受けさせる場合も当然守るべきであり、子供にきちんと注意を促すだけではなくて、保護者のほうでもしっかりと管理することが求められます。
このように矯正治療をする際には、いろいろと気をつけるべき点があるため、トラブルが起きないようにしましょう。

PageTop