業者選びに役に立つ歯医者・インプラントに関連した業者をご紹介します。

歯科医院コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年05月20日 [FAQ]

インプラントを考えていますがどんなメリット・デメリットがありますか?

歯のインプラントを考えています。
元々、歯並びが悪く、矯正を考えていましたが、歯医者さんから「矯正するより少し高いけど将来的なことを考えたらインプラントの方が良い」と言われました。
確かに、全ての歯をインプラントで治療しようとすると、ちょっと良い車が新車で購入できるくらいの価格だと言われましたが、昔から歯並びが悪いことがコンプレックスだったこと、自分でビジネスをしており、かなり成功できたということもあり、インプラントにすることを決意しました。
しかし、周りにインプラントにしている人がいないので少し不安です。
インプラントで歯を治療する場合、どんなメリット・デメリットがあるでしょうか?

メリットはキレイな歯を手に入れられることです


インプラントは、歯をキレイにできるという最大のメリットがありますね。
あとは、義歯をしっかりと固定することができるので、残っている歯に負担をかけることなく治療できることも利点です。
一方、デメリットはたくさんあります。
インプラントは、そもそも金属を歯茎の埋め込む手術をする必要があるので、体の状態が芳しくないときに治療をすることが難しいことや、治療期間が長いので体に負担がかかってしまいます。
また、相談者様がおっしゃるように、治療費が高額なこともデメリットでしょう。
さらに、インプラントは骨に結合するので、粘膜との結合が強くないので、自前の歯に比べると感染に弱いとされています。
そのため、インプラントの治療が終わった後も、定期的なメンテナンスは必須であり、経過観察も行います。
仮に感染してしまった場合は、最悪インプラントを外す必要が出てくるので、そうすると、また費用がかかってしまいます。
これらのデメリットをカバーするためには、毎日の歯磨きをしっかりと行うことや、問題があった時に放置せずにすぐに歯医者さんへ行けるように心がけることが大切です。
いずれにせよ、インプラントは良い面ばかりが取り上げられていますが、大きなデメリットがあることも事実なのです。
しかし、歯がコンプレックスなことを考えれば、デメリットを補うメリットがあることも事実。
メリット・デメリットを比較して、あなたにあった判断をするようにしてくださいね。

PageTop